スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.06.27 Monday | - | - | -

花とアリス

評価:
鈴木杏,蒼井優,郭智博,相田翔子,阿部寛,岩井俊二
アミューズソフトエンタテインメント
¥ 5,358
(2004-10-08)
つーことで、岩井俊二の
花とアリス

あえてほめるなら――
いろんな映像手法を使って、どこかありそうでなさそうな世界、
どこかにいそうな人を美しくスクリーンに投影してる。
その魅力は、日本映画界では秀逸。
ストーリープロットは、あまり起伏のないモノなのだが、
カメラ演出、音楽、蒼井優がそれを感じさせない役割を担っていた。

だ・け・ど
正直、岩井俊二のハイセンスな感じについて行けないオレは、
130分だるくてだるくて仕方なかったYO!
良くも悪くも雰囲気映画。
作品を観て感銘を受けるって言うよりも、
「オレ、花とアリスが好きなんだよね〜」
「え〜センスいいですね〜」
って言われたい人が見るモンだと思います。

つーか「リリィ・シュシュのすべて」でもう無理!
って思ったんだから観なきゃ良かった。

追伸:★一つは、蒼井優のバレーシーンが良かった分です。
2007.08.09 Thursday 17:32 | 映画みたよ | comments(0) | -

スポンサーサイト

2011.06.27 Monday 17:32 | - | - | -

Comments
Post a Comment.